人気のiphone7はケースの種類も豊富で好きなものが選べる

人気のiphone7はケースの種類も豊富で好きなものが選べる

ケース

iphone7ケースの特徴について

iphone7ケースは、豊富な種類が販売されています。大まかかな特徴は、ハードケースかソフトケースのどちらかです。また、表面を保護してくれる手帳型もあります。ハードケースの場合には、本体の後ろにはめるタイプが主流です。簡単にはめることができるので、一つ持っておくと便利です。一方、手帳型はブックカバーと同様に前と後ろの両方を保護することができます。

人気があるおすすめのケース

最もポピュラーで需要があるのはクリアケースです。Iphone7は、機能が優れているのはもちろんですが、そのスマートなデザイン性の高さも商品の特徴です。クリアケースは文字通り透明のハードケースで、無色のため外観のデザインを損なわないためおすすめです。もちろん、色付きタイプもあるので、きれいな色を選ぶこともできます。

ケースの素材について

iphone7のケースの素材は、ハードタイプでは前述のクリアケースのようにプラスチックがあります。販売元であるアップル社では売り場や通販サイトではレザーケースのように柔らかい素材もあります。また、レザーの場合は高級感が出るので、おしゃれにこだわりたい方にもおすすめです。価格はプラスチックよりも高くなります。

手帳型ケースとシリコンタイプケースの違い

表面保護を重視するなら

手帳型ケースは、ブックカバーのようにiphoneを表面と裏面の両方を保護することができます。ただし、電話がかかってきたときに手帳をあけるという作業が加わってくるので、少し手間はかかります。

デザイン性を重視するなら

シリコンケースは最も種類が豊富です。おしゃれなデザインの中から選ぶことができるので、こだわりたい場合にはおすすめです。また、雑貨屋など販売している店舗数も多いので、iPhoneをファッションの一部として考えることができます。

選ぶ時に重視されているポイント

プライベートで使用する

iphoneは幅広い年齢層の人に需要があります。その用途は年齢によって少しことなります。学生や主婦などの利用者ではプライベートで使うケースが多いと言えます。その場合には、特にデザインや素材も気にせず、個性的なケースを選択することができます。

ビジネスで利用する場合

iphoneはナビやスケジュール管理などビジネスで欠かせない機能がついています。そのため、ビジネス用に持つ人もおられます。得意先などで使うこともあるので、レザーや手帳型のように落ち着いたデザインがおすすめです。

安価で売られているケース

じっくりと選ぶ時間がないという場合には、プラスチックのクリアケースがおすすめです。価格は千円以内で購入することができます。お目あてのケースが手に入るまでのつなぎとして利用することもできます。

自分へのプレゼント

iphoneのようにスマートホンは個人にとって欠かせないアイテムの一つです。電話だけでなく、本を読んだり、音楽を聴いたり、毎日、使うアイテムです。だからケースもお気に入りのものを選択するという考え方があります。こだわりのケースでは牛革でできているものもあります。

場面に合わせて使いわける

iphoneはどこにても携帯するアイテムです。だから、暑い季節には海や川へ持って行くことも考えられます。水濡れは即座に故障してしまうので、厳重にカバーをしておく必要があります。ケースによっては水濡れを防止するためのタイプもあるので、用途に応じてケースを変えることも大切です。

広告募集中